top of page

「後でやります」?

恥ずかしながら、


だいぶ歳をとってから


自覚するに至ったことがあります。



それは、


「後でやっときます」


と言ったことは、ほぼできないということ。



その場でやらないことを、


後でなんかできないということ。



その場その時では、本当に


「後でやる」つもりでいるんですよ。


しかし・・・



私もこのだらしなさでだいぶ人に迷惑をかけました。




少なくとも私はそう。




でも、他人がそう言った場合


ほぼ期待できないということも学びました。





英語でも


Now or never.


(今か、永遠にできないか)


という言い回しがありますね。




現実には


そうそう100%やれないかもしれませんが、


「今」できなければ、


「後で」処理できる確率は極めて低くなります。


これは現実。



私だけでなく、凡人である多くの人の性だと思います。






「毎日英作文」「毎日音読」もそう。




今日やれ、というものは今日やらないと!




出遅れて、後から急いで追いかけて、


余裕をなくすのは自分。


どんどん取りこぼしていくあなた。


毎日毎日


ほんの少し頑張れば、


そうやって自分の首を自分で絞めることはないのに。



逆に言えば、そこを踏みとどまって


このちょっとずつの遅れが出ないようにするだけで、


何かが改善していくはずです。


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

没頭

Comments


bottom of page