top of page

「自学」は、何をしたっていいんだよ。

「自学」の時間となっている時間は



基本僕は口を出しません。





が、



まったく口を出さないわけでもありません。





先週も、



「お前さん、その問題、わかるのかい?」



「わからないんなら、調べるものあるのか?教科書とか、資料集とか?」



「・・・じゃあ、〇つけだけして、それやる意味あるのか?」



「今、この『自学』の時間、したいことは何だ?」



「そのために何をしたらいいと思う?」



「その通り!



基本だよな。やらなきゃいけないのは。



お前はこれの基本ができてない。



それを、もう最初っから、やるべきじゃないのかい?」



・・・



などと問答をしたりしました。







先日



自習室のその子が



ながめていたのはスマホ。




とある教育系YouTubeを見て



とある単元を勉強していました!





すばらしい!






スマホ(による勉強)?



禁じる理由は何もありません。




塾によっては、「入室後スマホは預かる」という方針のところもありますが、うちはそういうことはしていません。



それにかこつけて他のものに目が移って遊ぶとか、



他の子と通信して迷惑をかけるとか、



そういう環境にはしていません♪





「これやれ」



「この問題やっとけ」



「この時間はこの動画見て勉強しろ」



とか指示されてやるのではなく、



自分で見つけてやったからすばらしい。





自学の可能性は無限。



だから僕は口出しをしないようにしているんです。



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page