top of page

【習慣化は大変】でも諦めないで!

僕の知人に



音楽を仕事にされている方(Nさん)がいます。




昔から在宅で



音楽制作(もちろん仕事)をされていると伺っています。






だいぶ以前に



「Nさんはすっごく規則正しい生活をしているらしいよ。何時から何時までが何の時間、とか時間割みたいに決めているってさ」



と聞いたことがあります。



ご本人からではなく、



まだ確かめたことはないのですが・・・。






その後僕も自営の身となり、



「規則正しい生活」



が否応なく必要であることを知りました。






倒れたら替わりはいない。



管理する人はいないけれどサボったら自分に降りかかってくる、



という現実。



自分で自分を律する以外の道はないと。




Nさんの話を思い出しました。





今、



自分で言うのもなんですが



僕は結構規則的な生活をしています。



朝は5:30起床





英語の勉強(リスニングの練習など)



家事



筋トレ(10分程度で、自己流ですが)



10:30昼食





・・・







しかーし




これら一つ一つ



定着するのには



実のところ



何年もかかりました。





もともとがのんびり屋、



いや、グータラ。





それまでの



グータラした生活を変えるのは



困難を極めました。





それまで



いかに受け身で働いていたか、ということですね(汗)







「何もしないで午前中終わっちゃったぁ(涙)」



「毎日〇〇をやろうなんて思ってたけど、いつの間にか・・・(涙)」



「また直前に仕事に追われてる(涙)」



そんな後悔は数知れず。






何年もかかって、



「プラン」を修正もしながら、



やっと



自分でもうまく行きだしたかな、



という状況になりました。




ちょっと油断すれば



崩れてしまうことも自覚はしつつ。




「時間を有効に使えているか」



なんていわれたら



まだまだまだまだ、



ですが。










「習慣化」って、大変なことだと思いますよ。





大谷翔平選手



なんかを引き合いに出して



勉強の「習慣化」を説く指導者は多いですけど、



「じゃあそういう先生は?」



と一度聞いてみてもいいんじゃないですか笑








でも、



めげずに続けていれば



そのうち回るようになりますよ。




ちっぽけな経験ですが



僕はそう思います!!


フキノトウ出てきてます! 16日、稲取にて。

閲覧数:34回0件のコメント

Comments


bottom of page