top of page

いや、ホントエライっす!

夏休みが2週間めに入りました。


弊塾の夏休みの授業(中学生)は、


どんどん先に進んでいって、


補習等をやる余裕もないので、


授業に出られなかった子には


自力で追いついてもらうようにお願いしています。




具体的には、


授業動画を見てもらって


その単元に関する課題をやって


LINEで僕のところに送ってもらう!


というものです。




で、


意外とこの時期


塾をお休みせざるをえない事案が多くてびっくり。




部活の県大会、さらには東海大会



さらにはコロナに罹患した、


さらには家族にご不幸があった、


などなど。




休んだぶんの課題をやり終えないうちは、


授業に出てもついてこられなくなってしまうので、


「課題必ず出してね。


忙しいところ/大変なところ申し訳ないが


とお願いしていますが、






みんな頑張ってやって出してくれました。


エライ!



いや、ホント頭下がります。






コロナにかかって


5日ぶん


たまってしまった課題を、



きっちり出してきた中3生も先日いました。




コロナで病み上がりだったり、


家族旅行から帰ってフーッとなっていたりのところ、



動画を毎回分見て、


そのノート(メモ)を取って、


それからテキストの該当ページなどの課題をやって


結構大変だったことでしょう。




いやホントエライっす!!!





自習の時間の様子などを見ても


中3、成長したなあ


と感じる今日この頃です♪


閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page