top of page

さっさとやっちまいなー。

昔自分は、色々先送りする男でした。

(今も本質的にはそうです。)

「これやっといてー」と言われて、

その際に親切にも「時間あるときでいいから」なんて言われると、

瞬時かつ無意識に「よし、今やんなくていいや♪」と安心。

意識としては、やるつもりでいるんです。

しかしその仕事はずっと手付かずで放っとかれ、いよいよヤバくなってから大慌てで泣きそうになってやる。時にはやり遅れる。

そんな無様なことを何度も何度も何度も何度も繰り返してきました。

自分が頼りにならないことを身に染みて悟りました。悟らざるを得ませんでした。

世の皆さんも本質はそうなんでしょうか。いや、もっとしっかりした方のほうが多そうですね。みんな偉いなあ・・・。

ある時から、何か課題が出現したら、その場で即やる。先延ばしにしない、というのが自分の行動指針になりました。

・・・えらっそうに言っても、地が現れちゃうというか、怠けて先送りにしてしまうこともある気がしますが。


毎日英作文、やはりさっさと提出してくる子たちと、日付変更ぎりぎりで送ってくる子たちと(結局その日に出しそびれてしまう→授業の日に残ってやる となることもしばしば)、分かれます。

成績の差もくっきりです。

前者の方は、必ずしもきっちりばっちり作文してあるかというと、必ずしもそうでなかったりします。でも、そのスピード感や良し。

後者の方には言いたいな。めんどくさいこと、抱えていてもしょうがないぞ。

どうせ逃げられないんだ。

兵は拙速を尊ぶ。

トロトロ時間をかけて解いている子の、正答率が低いことは塾業界のあるあるです。

厄介ごとは、さっさと片づけちまえ!!


閲覧数:12回0件のコメント

Comentários


bottom of page