top of page

しつこいくらい

最近、ここ1か月くらい、中1英語は、

疑問文をいくつか英作文してもらうところから始めます。

毎回毎回。

ねらいはもちろん、動詞と一般動詞の違いをマスターしてもらうこと。

Do you?とAre you?をごっちゃにすることがないように。

Do you?がわかれば、同じ理屈でDo they?ができ、

Are you?がわかれば、同じ理屈でAre we?という文も作れるように。


これを答え合わせした後は、

これをベースとして「疑問詞を使った疑問文」

さらに「疑問詞の部分を拡張した疑問文」

を英作文してもらい、またみんなで答え合わせします。

ここまでの復習で毎回30分近く経過。


で、それに枝葉を生やす形で、

「数の表現(←How many~?ときたら、数の表現が必要になるから)」

「時刻の表現(←What timeときたら、〇時って答えないといけませんからね)」

そして

「前置詞」

とかを「特集」みたいに学んでいきます。


作文してもらってる間に、

「わからない単語とかつづりがあやしい単語があったら聞いて~」

と呼びかけるのも毎回の恒例。

単語が正確に書けることを問うているわけではないから。

とにかくがっちり固めないといけないのは、「be動詞/一般動詞の区別」

楽しく親しむことでも会話でも単語でもなく。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

没頭

Comentarios


bottom of page