top of page

まずは一服。それからユルユル。・・・そんな始め方はどうですか?

おはようございます。


今日は学調前の自習で、朝から中3生数名が既に自習をしています。




ところでわたくし、


いつも指導者面して、えらっそうなことばかり言っていますが、


いやいや、


実のところキレッキレな人間とは言い難いというか、


むしろその逆でして、


トロい

グータラ

効率が悪い

すぐ焦る


そんなだっさい人間です。



仕事のペース、特に仕事への取っかかり方は、


いまだになかなかつかめません。


あれやらなこれやらな、と思ってピリピリ気が張っているのに、


のに、


のに、


・・・裏腹に体は重かったり。




忙しいことはいいことです。


でも、やはりどこかでリラックスが必要なんだな、と思います。


生徒には、真剣に妥協なく勉強してほしいと思います。


でも、教室や授業、そして先生の空気はどこかでゆったりしていないといけないな


と最近思います(反省です)。




とりあえず、体が重い時は、


やれるやつから何か始めましょう。


とにかく始めちゃいましょう。


最初からフルスロットルで飛ばさなくていいです。


そのうち体も温まってきて、加速してくるから。


腰据えてやる時間は確保してあるし!





と、そんなことを書いていたら、


ある保護者の方が


子どもたちのために「差し入れ」を


山のように持ってきてくださいました!


ありがとうございます!!!





さあ、今日も長丁場ですが頑張りましょう!!!

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page