top of page

まず〇〇〇!そうすれば君の成績は上がり出す!

さあ中学生の数学



始まったよ!!





今週も正の数と負の数。




問題は、



「+1.4と-4.6の間にある整数をすべて答えよ」。



うんうん。



難しくないよー。



数直線を描いてみれば一目でわかる。



やってみよう♪









・・・数分後。






「・・・・・・」



(拡大図)


「・・・・・・」





待て待て!!





よし、ちゃんとやるぞ。





いくぞ。








まず横線をきれいに引いて。




きれいにしっかり!



両手を使って。



左手でノート押さえて。






それから目盛り・・・て、



目盛りをそんなに縦長にする必要なし!




あーあー、



目盛りの間隔は広く開けて!



ゆったりスペースを取って!






よし、目盛りに数字を振ろう。



き、れ、い、に!!



自分の書く字をリスペクトするんだ!



0(ゼロ)から順番に!



まずはプラスの数からの方がいいぞ。





で、+1.4を書き込もう。



黒丸でしっかりな。



ぐぎぐぎっと。





んー



目盛りの数字とぶつかっちゃって見にくいなあ。



そうだね、+1.4は下に書こうか!



ナイスアイデアだ!




で、-4.6も。



マイナス(つけ忘れるな)






よし!



じゃあ間にある整数を一つずつ確かめようか。



あー、



指でさして。



声も出して!



-4、-3、-2、・・・



そうそう。







じゃあ、答えを下にしっかり書こう。



よし。





ふー





よくできました!!



ほら、



こうやってきれいに書けば間違えないでしょ?



なんじゃさっきのこれ↓は(笑)?







字が汚くても勉強ができる子もいるし、



その逆もいますが、





字が汚くて勉強に苦戦しているのなら、



まずは字を



図を



きれいに書くところからでしょう。





きれいというか、



丁寧に、というべきか。



でも笑っちゃうくらいばか丁寧に。





勉強に「秩序」を導入する。



それだけで、



だいぶ変わってくると思います。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

没頭

Commentaires


bottom of page