top of page

バリアフリー未対応(^_^;)

オレンジ塾は、建物の2階にあり、年代物のらせん階段を上がっていかなければなりません。残念ながらバリアフリーに全然対応できていません。

今の時代いかがなものか、と頭の片隅では考えていたのですが、そこに中3のI君がひざの手術とのお知らせ。

しばらく松葉づえで、塾に来るのは難しい(階段のせいで・・・)とのこと。

あまり真面目に考えていなかった懸念が現実になってしまいました。

ただ、今年春の経験を生かしてオンライン授業ならできそうです。

通塾生とオンライン生をライブで同時に、というところまでは難しいので、個別対応にはなってしまいますが。

オンライン授業、他にも有効な使い道ないかなあ。


とか考えていたら、昨日私の息子(中学2年)が体育の授業で脚を骨折しました(わたくし事ですが・・・)。

午前中だったので私が急いで学校に行きましたが、救急車を呼び、搬送先が決まるまで2時間の間、校長先生と保健の先生、そして担任の先生と学年の先生が付き添ってくれました。

ただ待たなければならない時間も結構長かったにもかかわらず。

一応元教員の私は、先生方(特に担任の先生)の目の回るような忙しさを知っているので、本当に恐縮で身に染みました。


閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

肌感覚

没頭

댓글


bottom of page