top of page

中1英語最大のヤマ

中1の英語、一般動詞の肯定文と疑問文・否定文、それからbeの肯定文と疑問文・否定文を勉強してきました。

ここまで一か月。

昨日は復習。

問題:次の各文(一般動詞の文とbeの文が混在)を否定文にしなさい。

ほーら、出てくる出てくる。

「I'm don't play tennis.」とか、

「You not like fish.」とか、

「I not happy.」とか。

想定内ですが、ここは何が何でも明確に理解してもらわなければなりません。

新しい教科書の1ページ目に、両者がいっしょに出てくるのですから。


新しいカリキュラムは、

「一般動詞とか、be動詞については(ついでにcanも)もう小学校でやってるんだから、さらっとおさらいして先に行ってもらおう」

という考えのもと組み立てられているようです。

しかし現実は・・・

えらっそうに言っていますが実のところ私も昔、一般動詞/beの違いとかなんのこっちゃで、中2になったころやっと理解した人間です。

それだけ日本人にとって高い壁だと思うのです・・・。

さあまもなく初めての定期テスト。どうなることでしょう。




閲覧数:12回0件のコメント

Comments


bottom of page