top of page

中3夏期講習

中3は、今週月・火・水と午後夏期講習。

1時間目英語、2時間目数学、3時間目自習、という予定でしたが、

生徒からの要望で、3時間目は社会の授業をすることになりました。

その言や良し。

しかし・・・甘い!!

「授業」というものについて、多くの人は、授業を真面目に拝聴していればその内容について知識や技能が増えたり、成績が上がったりすると思い込んでいます。

講演会・研修もそう。

(そうでない場合は、教師・講師のせいというわけです。)

・・・いやいやいや。

何かを習ったとして、たとえカリスマ講師の「神授業」を聴いたって、それを何度も自分で練習したり叩き込んだりしなければ、何も身につかないでしょうに。

人間は楽したがるものだから、無理もないですが、聴いてるだけで頭よくなるなんて、それは虫が良すぎるというもんです。


毎回やることにした小テスト、みんな全然合格基準にいたらず。

頭にきた私は(まあ想定内でしたが)、その日のうちに再テストを合格してからじゃないと帰さないと宣言。こっちの合格ラインは「全問正解」。

みんないきなり必死になり、がんばって乗り切っていました。

やればできるじゃん。

まあ、その習慣がないんだよね。


お盆明けも引き続き圧を強めてまいります。

暑さ厳しいですが、どうぞ皆さまお健やかに。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

肌感覚

没頭

Comments


bottom of page