top of page

比例と反比例

その中身自体は実に簡単な話だし、

小学校でも勉強したことだけど、

例えば下(↓)のような問題として出されると、

1年生のみならず2年生も3年生も、まーできないことできないこと。

生活の実態と離れた、抽象的な問いだからでしょうね。

でもこれを看過すると、「計算問題しかできない子」の出来上がりです。


今回中1の授業での復習(すでに3回目くらいの復習ですが)では、こんな説明をしてみました。

・・・

比例って、xとyのどんな関係だったっけ?

「xが2倍、3倍・・・になると、yも2倍、3倍になる」

うん、その通りだね!

でも、それはもう聞き飽きた(笑)。

横方向の関係じゃなくて、タテ方向の関係に注目してみて。

ここでのxとy、どんな関係がある?

・・・ここでみんな戸惑って、見当はずれな答えばかりが返ってくるのですが、話を先に進めて、

xを6倍すればいつも相方のyになるよね。

そこに気が付いてほしいんだ。

そういうわけで、x×6=y つまりy=6x

y=なんちゃらx、という形になるわけ。

・・・

今日は1・2年学調でした。

みんな頑張れたかな?

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

没頭

Kommentarer


bottom of page