top of page

Just move !

呼吸は、


「吐くから、吸うことができるのだ」(吐く方が先)


という話を聞きました。

(実際のところどうなんでしょう?)


「吸収」してばかりでは何の役にも立たない、と。


そう、「学び」とか「成長」とかの話です。


座って、


お話を聴いているだけで、見ているだけで、


成長することがあるのだろうか?


ゼロではないかもしれませんが・・・



私もお勤めをしていたときに「研修」「講演会」というものにたくさん出た経験からすると、


役に立ったなと思うものは、


・・・一回だけです。

(私に刺さった言葉があったのですが、世間ではよく言われている言葉のようでした。感動したのは私だけだったのかもしれません。とにかく、若い私には大変印象に残りはしました。)



自分も「勉強熱心」なつもりだったから、


真面目に聴いて、メモも取り(でも、寝てしまうことも多かったなあ・・・)、


それなりに「ほお」とか「へえ」とか思って、


それで何かが変わったか、結論はNOです。


一日たてば話の内容も忘れ、


いつもと変わらぬ仕事のパフォーマンス。


何も変わらない。


そう、自分がそっちに向かって動かない限り!!!





当塾では、その「講義拝聴」だけはさせていないつもりです。


決して英語なり数学なりが得意でない子も、


その時間すごく一生懸命考えるように追いやる、


その手立てだけをいつも考えています。


そういう子どもたちの姿を毎日見られる仕事であることは、


私にとっては天の恵みみたいに嬉しいことです。


それを継続(自力で)させるように追い込むには?


というのはまだまだまだまだ私の課題ですが。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page