top of page

「リスキリング」ねえ。

ある知人から、


「必要があってある資格取ろうと思うんだけど、時間もないし、できる気がしない・・・」


と相談(ぼやき?)を受けました。



私は


「毎日やらないとダメだ!


時間を決めたら?夜8時から何がなんでもやる、とか」


「『みんちゃれ』とか、『タイムラプス勉強法』とかのアプリもあるよ。


人の目があれば勉強せざるを得ないし、


スマホをいじらなくて済むよ」


などといくつかアドバイスをして差し上げました。



本人


「う~ん・・・」という感じでしたが・・・。






かつてやんちゃな高校に勤務していた時、


「人は、やらないとヤバいときか、めちゃめちゃ面白いときしか、


自ら学びなんかしない」


ということを学びました。


(あとは、ヒマでヒマでしょうがないとき、もあるかもしれませんね。)




塾講師になってからは、


どうやったら勉強してもらえるか


をひたっすら考えてきました。


その道のプロです(笑)。


末席くらいの地位のプロですが。




精神論・根性論だけで済む問題でもありません。


勉強するというのは、大変なことです。



興味深いから/必要っぽいからこれも勉強してみようかな、とか


時間があるときに勉強しよう、とか


そんなことで、勉強なんてできませんて。


少なくとも、何かモノになるような勉強は。




そう思っているので、


子どもたちには、最大限の注意と敬意を払って、


慎重に勉強を強制するのです。


閲覧数:25回0件のコメント

Comments


bottom of page